2009年 06月 28日
緑を求めて・・・ その2 近江天満宮と朱雀池
 相棒とともに菅山寺からなおも進むと、そこには静寂さ漂う朱雀池と、その奥には近江天満宮が現れます。木漏れ日や池面のたくさんの蓮と、なにやら神秘的雰囲気。実はこのあたりは鳥マニア注目の「アカショウビン」の生息地らしい。
 というのも、道中下り坂途中(往路)で、大きなリュックと三脚を持って登ってこられる(復路)カメラマンの方に何度も遭遇。お話を聞いてみると「アカショウビン」目当てとのこと。そういえば駐車場に7~8台停まっていた車のナンバーが、名古屋、尾張小牧、三重、岐阜等々、他県ナンバーばかりでした。なるほどとようやく合点。山門近くでお一人のカメラマン、朱雀池のところではグループで待機しておられました。成果は、声が時々聞こえるものの、姿は見えず・・・といったところだったそうです。
c0196531_2215325.jpg
c0196531_22174831.jpg
c0196531_22184313.jpg
以上 D300 + AF-S VR 18-200mm


 深い山中での静寂は、本当に神秘的ですらありました。静けさと深い緑に囲まれて心が洗われたような感じです。と同時に息も平常に(笑)。今は緑眩しい季節。晩秋の紅葉時期もさぞや絶景でしょう。ただし、熊との遭遇がちょっとだけ不安ですが・・・。(^_^;)
c0196531_22251857.jpg
c0196531_22252983.jpg
以上 D300 + TAMRON90mmF2.8MACRO 272E

 緑を体一杯浴びてリフレッシュした我々は、帰りの上り坂に挑むのでした。「行きはよいよい帰りはこわい・・・」。菅山寺周辺に行こうと思われる方、駐車場からの道のりは、行きは下り、帰りは上りとなりますので、ご注意を。


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-06-28 22:33 | 風景


<< 紫陽花 撮り収め 余呉 全長寺...      緑を求めて・・・ その1 菅山... >>