2010年 04月 30日
賤ヶ岳から北近江を望む
 羽柴秀吉と柴田勝家が戦った賤ヶ岳の戦いの舞台。七本槍で有名ですね。比較的近くに住みながら、なかなか行くことのなかった賤ヶ岳に登ってきました。といってもリフトに乗ってですが・・・。(^^;)
 とある調査が目的で、ゆっくりと過ごすことはできませんでしたが、頂上からの眺望は絶景。琵琶湖、竹生島から小谷山、伊吹山方面。また余呉湖も眼下に広がり、まさに北近江をパノラマで一望です。感激!(^o^)

 まずは七本槍の一人、脇坂甚内安治ののぼり旗を見て、気分が盛り上がります。
c0196531_2315361.jpg


c0196531_23151395.jpg


 VRの“active”モードをテスト。かなりの揺れでしたが、しっかりと効いていますね。
c0196531_23152232.jpg


 リフト終点からの景色です。
c0196531_23153237.jpg


 山頂からの眺めはまさに絶景。小谷山から更に遠くの伊吹山を望みます。
c0196531_23161956.jpg


c0196531_23163160.jpg
以上すべて D300 + AF-S VR 18-200mm



よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2010-04-30 23:24 | 歴史


<< 江のふるさと 小谷城趾      長浜曳山まつり 浅井三姉妹編 >>