<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 31日
高校サッカー
 昨日の高校総体滋賀県予選でのカットです。うちの次男の応援に。最後の大会でしたが、スカッと敗れて高校サッカー生活も終わりました。スポ少からサッカー一筋でしたが一区切り。さあ受験勉強がんばってもらいましょう。長男がサッカー始めてから十数年、親と子供のサッカーもここで終了です。ちょっと感慨に浸っています。
c0196531_1035880.jpg
c0196531_104645.jpg
c0196531_1041639.jpg
c0196531_1042549.jpg
以上すべて D300 + AF-S VR 70-300mm

野洲高校グラウンド(人工芝)にて ※1枚目のみ少しトリミング


 この日は野洲高校も登場。貫禄勝ちです。現在関西プリンスリーグの一部で堂々3位につけています。Jのユースチームに混じってのこの成績は立派のひとこと。学校スポーツのあり方がとかく問われていますが、県立高校の部活動ががんばっています。
 各地で、ジュニアからの一貫した育成が実を結び、Jリーグ発足以来、日本のサッカーもかなり技術の向上が見れられ、南アフリカW杯の出場決定もすぐそこまできています。今ではアジアにおいてはW杯の常連国のひとつとなりました。その昔、ことごとく韓国にやられて、ワールドカップが遠い存在だった頃を知るものとしては、ひときわ感慨深いものがあります。スポ少の選手や指導者から、はたまた中村俊輔やC・ロナウド、メッシに至るまで、みんなの夢はワールドカップなのです。世界中が同じです。
 なぜ野球は、年代毎に管理組織が違い、国際間での技術向上を目指さないのか不思議です。めずらしいスポーツだなあと昔から感じています。先のWBCやオリンピックを見て、国際感覚のなさを痛感しました。残念なことです。
 ちょっと脱線・・・。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-31 10:45 | サッカー
2009年 05月 30日
大阪 新世界 Part3
 古くからの映画館、演芸場がだんだん姿を消していく中、ここ新世界にはしっかりと残っています。ノスタルジーとエネルギーも・・・。
c0196531_19572429.jpg
c0196531_195737100.jpg
c0196531_19574652.jpg
c0196531_19575859.jpg
以上すべて D40 + AF-S DX 35mm F1.8G


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-30 20:00 |
2009年 05月 28日
大阪 新世界 Part2
 とってもレトロで懐かしい商店街、新世界、そしてジャンジャン横丁。ノスタルジーな世界にタイムスリップです。ちょっと残念なのはシャッターが降りているお店が多かったこと。将棋を指しているところもお目当てのひとつでしたが見ること出来ず。そこらあたりは少々残念。
c0196531_2311647.jpg
 大阪球場(今はもうない)で試合を終えた「あぶさん」が、明け方まで呑んでそうなお店でしょ?でしょ?
c0196531_231269.jpg
 ジャンジャン横丁といえば串カツ。「ソース二度付け禁止」はおなじみ。老舗人気店「てんぐ」です。
c0196531_2335177.jpg
 トラディショナルというか、オーセンティックというか、古典的喫茶店健在。こういうお店に入り、アイスコーヒーを注文する際は、「レイコー」と発声するのがお決まり。
c0196531_2352490.jpg
 新世界の路地裏の風景。昭和を思い起こさせる象徴的な雰囲気で、なんとなくほっとします。

以上すべて D40 + AF-S DX 35mm F1.8G


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-28 23:11 |
2009年 05月 27日
大阪 新世界 Part1 sanpo
 D40と35mmF1.8Gの試し撮りを兼ねて、大阪は通天閣でおなじみの新世界とジャンジャン横丁へ。最近観光化してしまって残念ですが、ちょっと怪しげでエネルギッシュな、ある面もっとも大阪らしい表情を持つ、レトロな繁華街は健在でした。
 大阪での仕事をさっさと片付けて、やや日がかげり始めた時間帯。もう少し日が暮れてから・・・と思ったのですが、わずかな時間しか余裕がなく、早速試し撮り。
c0196531_22175269.jpg
c0196531_2218725.jpg
c0196531_2343971.jpg
 ややこしいお名前ですが、きっと有名な役者さんなんでしょうね。この新世界は大衆演劇の本場。何種類ものポスターを見かけます。
c0196531_22213253.jpg
c0196531_2221518.jpg
 珍しい風景があちらこちらで。外人さんとおしゃれに着物を着こなしたおねえさまのカップルが、吉本グッズを品定め。

 とまあ場当たり的にパシャパシャ撮ってきたわけですが、やはり最新の単焦点レンズらしくキレがいいです。スナップを撮るにはとてもグッドな組み合わせ。でも少々ネガティブな点を。鋭い方はもうお気づきかもしれませんが、1枚目と4枚目を見ると、やや歪曲収差がご愛嬌。現像ソフトで修正可能ですが、あえてレタッチなしで。他も露出補正をほんの少しかけているものもありますが、基本的にリサイズのみです。
 
 ということでPart1でした。
以上すべて D40 + AF-S DX 35mmF1.8G


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-27 22:35 |
2009年 05月 25日
AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
 とっても久し振りにおニューのレンズ、『AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G』。いいもんですねえ、おニューつうのは。D40でAF可能な単焦点は、シグマの30mmF1.4HSMとか、ニコンの50mmF1.4Gとかありましたが、一番コストパフォーマンスに優れたコレを購入。
 DX専用単焦点レンズで、コンパクト。歪曲収差が少しあるようですが、この軽さでこの明るさ。35mmF2Dよりも、少し大きめながら、でも許せる範囲。これでしばらくD40に、はめっぱなしの予定です。
c0196531_22353134.jpg
c0196531_22354199.jpg
以上 D300 + SIGMA18-50mmF2.8 HSM

 なかなかカッコイイでしょ。フードが標準でついてくるということもうれしい誤算。35mmF2Dの時は、フードは別売、しかもネジ込み式(スクリュー式?)で、面倒くさいやら、ぎしぎしと精神衛生上よくないやら・・・。なんと今回のフードは、回してカチッとはめ込む一番ポピュラーな固定の仕方。キットレンズ18-55用のフードも安っぽかったので、今度は満足です。まっ、このあたりは画質には関係のないことで・・・。
c0196531_22413375.jpg
D40 + AF-S DX 35mm F1.8G

 早速D40で試し撮り。絞り開放(F1.8)でもピントの芯はしっかり。ぼけもなかなかいいじゃないですか。早く実戦投入したいものです。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-25 22:46 | 撮影機材
2009年 05月 23日
城下町彦根 その参 夢京橋キャッスルロード 後編
 シリーズ最後は、夢京橋キャッスルロードの黄昏編です。昼間とはまた違った雰囲気に変わります。古くからの城下町も、この時間帯は一種独特で、おしゃれな表情を見せます。
c0196531_19401764.jpg
c0196531_19402713.jpg
以上 D80 + AF-S VR 18-200mm

c0196531_19403665.jpg
c0196531_19404778.jpg
以上 D80 + TAMRON90mmF2.8 MACRO 272E

 2年前に撮影した写真を整理がてらUPしたわけですが、振り返るのもいいものですね。私自身、いろいろな意味での再発見もありました。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-23 19:48 | スナップ
2009年 05月 22日
城下町彦根 その弐 夢京橋キャッスルロード 前編
 彦根城のお堀を抜けて南へ歩くと、古くて新しい街「夢京橋キャッスルロード」に出ます。第二代彦根藩主井伊直孝公が、世田谷の豪徳寺で、猫に手招きされて災難を免れたという伝説が、招き猫のはじまりとされています。ひこにゃんのルーツとなっているお話でもあります。
c0196531_23175661.jpg
c0196531_23214072.jpg
c0196531_2322382.jpg
c0196531_23221749.jpg
c0196531_23222787.jpg
D80 + AF-S VR 18-200mm

 古さと新しさが混在する通りですが、雰囲気のあるお店が並びます。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-22 23:28 | スナップ
2009年 05月 21日
城下町彦根 その壱 彦根城と玄宮園
 一昨年の9月に、とある目的で撮影した、彦根城とその周辺の街並みシリーズをUPします。第1回は彦根城と玄宮園です。撮影時は秋口ですので、今の季節とは少し違うかもしれませんが、雰囲気を少しでも感じていただければ・・・。
c0196531_21325055.jpg
c0196531_2133592.jpg
c0196531_21332063.jpg

 彦根城といえば石垣、2枚目は天秤櫓の石垣で、積み方に特徴があります。
c0196531_2136974.jpg
c0196531_21361892.jpg
以上すべて D80 + AF-S VR 18-200mm

 4、5枚目は玄宮園。とても大きな日本庭園です。最後の写真に写っているのが八景亭。料理旅館でもあり、食事をとることもできます。(が、ちょっとお高いかも・・・です。)

 デジタル一眼を最初に買ったのはD70なんですが、振り返ってみますと、デジイチを本格的に覚えたのは、このD80でした。カメラとしての完成度は高く、キムタクのCMでニコンの大ヒットとなったモデルです。私のメイン機はその後D200→D300と変わっていったのですが、このD80は今となっても大変思い出深いカメラです。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-21 21:50 | スナップ
2009年 05月 18日
彦根城 楽々園
 井伊直弼の生家でもある、彦根城の玄宮園楽々園。槻(けやき)御殿とも呼ばれ、明治以降に楽々の間の名称から楽々園と呼ばれるようになったそうです。玄宮園とともに見事な庭園です。江戸時代の耐震構造建築としても有名です。
c0196531_2301454.jpg
c0196531_2302253.jpg
c0196531_2302910.jpg
c0196531_2303714.jpg
c0196531_2304617.jpg
以上すべて D40 AF-S VR 18-200mm

 この写真は、ゴールデンウィークの最初、4月29日に撮影しています。


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-18 23:04 | 歴史
2009年 05月 16日
続 春の名残を惜しんで
 春を過ぎて、新緑の一番きれいな季節です。どこか撮影に行きたいけれど、仕事が忙しくて時間がとれません・・・。(T_T)再度春のお花をアップ。どうってことない平凡な絵ですが、春の名残を惜しんで。
c0196531_113539100.jpg
c0196531_11355075.jpg
c0196531_1136188.jpg
以上 D300 + SIGMA18-50mmF2.8 MACRO HSM

 のどかな山あいのたんぼ道を運転中、ふと目にとまったイケメン君。こんなリアルな案山子は初めてでした。
c0196531_11395422.jpg
D300 + SIGMA50-150mmF2.8II HSM


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-16 11:42 |