タグ:F200EXR ( 8 ) タグの人気記事

2009年 08月 03日
彦根花しょうぶ通り 街の駅寺子屋力石 sanpo
 彦根花しょうぶ通り商店街にて。この商店街は戦国ファン注目のストリート。人気キャラ、いしだみつにゃん、しまさこにゃんを世に送り出した場所です。こちらの活動の原点、「寺子屋力石」におじゃましました。久し振りにF200EXRにて撮影しています。

c0196531_22562064.jpg
c0196531_22563617.jpg
 店内はレトロな感じでセンスの良さを感じます。クラシカルなインテリア、ファブリックが雰囲気を醸し出しています。

c0196531_22575632.jpg
c0196531_2258428.jpg
 そしてとてもインターナショナル。3枚目は異国(国名を教えていただいたのですが忘れました。T_T)の楽器。そしてタイのミルクティーをいただきました。ほんのりと甘くとても美味。

c0196531_2301558.jpg
c0196531_2313951.jpg
 なんといっても、とてもフレンドリーなお店のお姉さん。きさくに質問にもお答えいただき、いろいろ教えていただきました。このホスピタリティ溢れる応対は、一番印象的で素晴らしかったです。(^o^)

c0196531_233116.jpg
以上すべて Finepix F200EXR


 残念ながら、戦国丸は定休日でした。(T_T)

 
よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-08-03 23:07 |
2009年 06月 05日
Finepix F200EXR フィルムシミュレーション その3
 前回、屋外の写真の比較がうまくできなかったので再度。3種類のフィルムシミュレーションでの比較。この日は曇天で雨上がり。あいにく三脚を持ち合わせていなかったのですべて手持ちです。今回だけではないのですが、下手な絵ですみません。(^_^;)

1.PROVIA/スタンダード・・・標準的な発色と階調
c0196531_23102476.jpg


2.Velvia/ビビッド・・・高彩度な発色とメリハリある階調表現
c0196531_23104924.jpg


3.ASTIA/ソフト・・・落ち着いた発色とソフトな階調
c0196531_23111023.jpg


やっと違いが明確に出たでしょうか?(^_^;)
ただ、ASTIAだけがややピンクっぽいような・・・。少々オートWBがずれたのでしょうか?
最後に下の比較を。

1.PROVIA/スタンダード・・・標準的な発色と階調
c0196531_231485.jpg


2.Velvia/ビビッド・・・高彩度な発色とメリハリある階調表現
c0196531_23144923.jpg


3.ASTIA/ソフト・・・落ち着いた発色とソフトな階調
c0196531_23153487.jpg
以上すべて EXRモード 高解像度優先


Finepix F200EXR フィルムシミュレーション <完>



よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-06-05 23:19 | 撮影機材
2009年 06月 03日
Finepix F200EXR フィルムシミュレーション その2
 F200EXRのフィルムシミュレーション、今回は撮り比べを。まずは屋外の撮影から。

1.PROVIA/スタンダード・・・標準的な発色と階調 
c0196531_23344370.jpg

2.Velvia/ビビッド・・・高彩度な発色とメリハリある階調表現
c0196531_23351984.jpg

3.ASTIA/ソフト・・・落ち着いた発色とソフトな階調
c0196531_23355348.jpg
以上 EXRモード 高解像度優先

 ちょっと違いがわかりにくいかもしれません。「赤」の目立つ絵なら、もっと違いが明確にわかったかもしれません。でもVelbiaが、シャープネスが少し強調され硬調な感じがおわかりいただけるかと思います。この被写体においては、私にはASTIAが一番好感が持てるように感じます。

 続いて屋内にて撮影。フィルムシミュレーションのすべてのパターンです。

1.PROVIA/スタンダード・・・標準的な発色と階調 
c0196531_23383212.jpg

2.Velvia/ビビッド・・・高彩度な発色とメリハリある階調表現
c0196531_23391021.jpg

3.ASTIA/ソフト・・・落ち着いた発色とソフトな階調
c0196531_233928100.jpg

4.B&W/モノクロ
c0196531_23403895.jpg

5.セピア
c0196531_23411919.jpg
以上すべて 絞り優先AE F11


 どのモードも破綻のない、高レベルな絵を吐き出します。被写体に応じて使い分けできそうです。このコンパクト、侮れません・・・。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-06-03 23:48 | 撮影機材
2009年 06月 01日
Finepix F200EXR フィルムシミュレーション その1
 先週の雨上がり、F200EXRにてバラを撮影。F200EXRの売り物のひとつ、「フィルムシミュレーション」を試してみました。今回は「Velvia(ビビッド)」でクローズアップ撮影。「高彩度な発色とメリハリある快調表現」とありますが、はてさて。下手な構図はご容赦を・・・。
c0196531_22453729.jpg
c0196531_2246756.jpg
c0196531_22461841.jpg
c0196531_22462713.jpg

 すべてEXRモードの高解像度優先。全体にややアンダー気味だったので、Silkypixにてほんの少し露出補正。
 コントラストがややきつめで、硬調な絵です。赤はやや飽和気味。上の写真はまだがんばっていますが、被写体によっては赤が完全に飽和しているものもありました。こってりとした色表現です。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-06-01 22:58 | 撮影機材
2009年 05月 04日
Finepix F200EXR 屋内撮影
 F200EXRでの試し撮り、最後は屋内撮影です。友人のショップにて撮影。ISOオートでの撮影でしたが、うまい具合にISO感度別の画像となりました。店内は結構落ち着いた雰囲気で、明るさにおいてはかなり暗い部類に入ると思います。
c0196531_20183436.jpg
EXRオート ISO400 F3.2 1/95秒 EV±0.0

c0196531_20204637.jpg
EXRオート ISO800 F3.2 1/69秒 EV±0.0
c0196531_20241119.jpg
EXRオート ISO1600 F3.2 1/30秒 EV±0.0

 高感度ノイズですが、予想に反して好結果でした。未だトップレベルの高感度時の低ノイズを誇るF30(F31)は、個人的感想ですが、のっぺりした画像だったように思います。このF200EXRの場合は、ノイズは発生しておりますが、解像感を損なうことなく、大変自然なノイズ処理が行われている印象です。ナチュラルな表現に見え、こちらのほうが大変好ましく感じます。画像処理エンジンの進歩でしょうか。

c0196531_20253673.jpg
ダイナミックレンジ優先モード(800%) ISO200 F3.2 1/70秒 EV±0.0

 一番の売り物のダイナミックレンジ優先モード(800%)の画像です。眩しい外の風景も、何とかぎりぎり我慢しています。

=============

 総合性能においてはコンデジの中でもトップクラスであることは間違いないようです。完成度はかなりのものと思います。誰にでもおすすめできるモデルです。でも不満点が・・・。FujiのUIの使いにくさは、さまざまなところで指摘されているので省略させていただきますが、画質・機能面とは関係のない部分で少し。

 なんとチープなデザイン・・・。安っぽい質感という意味ではなく、まったく垢抜けないデザイン、何とかならないものでしょうか。このモデルに限らず、日本(東アジア)の工業製品すべてに言えることですが、もう少しプロダクトデザインへのこだわり、主張がないものかと。売れればいいのでしょうが、これでは所有する喜びも沸いてきません。カメラとしての出来がいいだけに本当に残念です。

 このようなネガティブなことを感じたわけですが、多分長い間手元に置いておきそうな予感です。カメラとしての機能・性能は、私の使用目的から、大変満足だからです。デザインのチープさは気にしないで行きましょう。

 F200EXRを購入し、撮影してきた中で感じたことでした。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-04 20:41 | 撮影機材
2009年 05月 01日
Finepix F200EXR 三島池のカモ
 いよいよ世間はゴールデンウィークも佳境。連休後半の渋滞情報など見ていると、世のお父さん達はさぞや大変なことだとお察しします。私は仕事山積みで遠出どころではないですが、気分だけでも連休モード(^o^)。
c0196531_2026868.jpg
c0196531_20262478.jpg
ここのカモは人慣れしています。逃げません。餌を求めて寄ってきます。

カモのスローな動きに大苦戦。さすがにタイムラグだけはどうしようもないか。
c0196531_20282823.jpg
c0196531_20283719.jpg
c0196531_20412535.jpg
以上すべて Finepix F200EXR


よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-05-01 20:49 | スナップ
2009年 04月 30日
Finepix F200EXR 三島池とその近辺
 天気が良かったので、仕事の合間を見てF200EXRの試写。新緑が日に日に眩しくなり、いよいよ初夏の風景になってきました。春を名残惜しんで。撮影場所は米原市の三島池とその近辺。
c0196531_22351277.jpg
c0196531_22352746.jpg
c0196531_22353641.jpg
c0196531_22354355.jpg
c0196531_22355678.jpg
以上すべて Finepix F200EXR

 ほとんどがEXRモードのオート。3枚目のみ絞り優先AE(F4.1)。EXRモードのオートで撮っておけば大体OKのような感じです。ただし、カチャカチャと動きっぱなしなので少しうるさいのと、バッテリーの減りが早く感じました。
 
よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-04-30 22:45 | スナップ
2009年 04月 27日
帰ってきたF200EXR
 常日頃デジイチを持ち歩くのはちょっと・・・ということで、普段カバンに入れっぱなしにするコンデジを検討していました。先月下旬京都寺町の電気街、家電量販店のJ電器の店じまいセール、棚に積まれた『Finepix F200EXR』のブラックを衝動買い。
c0196531_232142.jpg
D40 + AF-S VR 18-200mm


 以前F10、F30とFinepixを使ったことがありましたが、高感度画質に未練はあるものの、xDピクチャーカードという、高価・遅い・汎用性なしと3拍子揃ったメディアに嫌気がさし手放しました。それに代わる候補もなく、しばらくコンデジは手元に置いていませんでした。
 その後富士フイルムは独自路線の歩みをやめたのか、いつのまにやらSDカード対応!高画素化は嫌気でしたが、軒並み高評価を得ているF200EXRに興味を持ち、つい衝動買いとなったわけです。
 早速試写したところ「???」。なんとかなりの確率で露出オーバー!おかしい・・・、EXRモードのオートでなぜうまくいかない?ダイナミックレンジの広さが売りでは?オートで露出がこれだけ暴れたらしゃれにならない!悩みました。しかし露出がうまくいったときの絵は、さすがFinepix。私の操作がおかしいのかな?
 意を決して修理窓口に電話で問い合わせ。「不良の疑いがあるので修理センターまで送ってください」とのこと。宮城の修理センターまで送り、結果個体不良で本体交換。一昨日ようやくご帰還と相成りました。こんなことならもっと早く電話すればよかった・・・。

 以下は、購入後(交換前)すぐに試写した画像です。露出がうまくいかず、おっかなびっくりでやや露出アンダー気味ですが、ご参考になれば。
c0196531_23915.jpg
c0196531_2391479.jpg
c0196531_2392160.jpg
c0196531_2393013.jpg

 コンデジらしからぬ表現力は、なかなかのものです。ただし、マクロはどちらかというと苦手なようです・・・。

よろしければ、ぽちっとお願いします(^_^)→ にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ


[PR]

by harry_pict | 2009-04-27 23:14 | 撮影機材